現地採用の就職情報を探すには?


yoruichi
台湾で働くとなったら、日本の企業に就職をした上で台湾のオフィスなどに赴任する駐在員という方法もありますが、日本を介すことなく直接台湾の企業だったり、台湾の日系企業などに就職する方法もあります。

これは現地採用と言われており、日本国内で求人情報を探すのはなかなか難しかったりもします。

現地の会社やお店など、求人の状況は随時変わっていきますし、日本人でも働くことが出来るのかどうか、また日本人だからこそ求められている職種もあるのです。

こういった台湾の現地採用の求人情報を探したいのであれば、現地の求人誌をゲットしたり、もしくは現地採用の求人情報を扱っている人材紹介会社などをチェックしてみると良いでしょう。

また、日本人であっても台湾人であっても、実際に今現在台湾に在住している知り合いなどがいれば、紹介してもらったり、情報を教えてもらったりするのが何よりも間違いない方法だと言えます。

台湾で就職や転職を考えているから、考えるより行動してしまった方が早いだろう!と思って、現地に行ってしまっても、働き先が見つかるかどうかも分かりませんし、就労ビザ取得の問題も出てきます。

一度実際に現地の状況を知りたいのであれば、観光のような感じでしばらく滞在して情報を探した上で実際に行動に移したとしても遅くはないかと思います。

日本人が現地で働く場合にはまずはきちんとビザを取得しないといけませんから、ビザ申請のサポートをしてくれるのかどうかということもチェックポイントです。

台湾求人と日本人の諸事情をご確認ください。